ニュースリリース

2013.12.17

エイジングスメルケア製品『ノカレ』は、 両備グループのタクシー企業全11社925台に、 初の企業ユースとして導入いただきます。

NEWS RELEASE

エイジングスメルケア製品『ノカレ』は、
両備グループのタクシー企業全11社925台に、
初の企業ユースとして導入いただきます。

この度、弊社 株式会社ブラシナ(本社 愛媛県)のエイジングスメルケア製品『ノカレ』を、企業ユースとしては初めて、岡山県を基点にタクシー事業を展開する両備グループ(事務局:岡山県岡山市、両備ホールディングス本社内、グループ代表兼CEO:小嶋 光信)のタクシー会社11社(東京都、岡山県、広島県にて展開)に導入いただく運びとなりました。

導入意図
タクシーとニオイの関係

タクシーサービスについては、予てから“ニオイ”と顧客満足度の関係が取り沙汰されてきました。例えば、2012年9月に、公益財団法人大阪タクシーセンターで実施された『タクシーに関するアンケート調査』によれば、車両整備に関する内容で「臭い・タバコ臭い」という意見が全体の8.1%の割合で見受けられました。
全体の数値の割合からみると、そこまで大きくはないと捉えられがちですが、地理知識に関する意見や空車量、車内設備などの利便向上に関する意見を上回る割合でもあり、車内のニオイはサービス品質に直結する要因であると考えられます。
両備グループのタクシー会社では、これまでにも多機能空気清浄機・ウィルスウォッシャーの搭載等、車内のニオイに対する施策を行っています。

乗務員の高齢化に伴う車内空間の最適化

同グループ内の各タクシー会社に所属する乗務職員の高齢化に伴い、お客様に快適な車内空間をお過ごしいただく為には、いくら衛生面でのケアを行っていても、齢と共に発してしまう加齢臭や執務中に衣類などに纏ってしまう乗務職員自身のニオイに対しても、最善の対応をすべきであるという想いから、今回の導入に至りました。

導入内容詳細
概要

1)40歳以上の全ての乗務職員に対し、ノカレ耳裏専用スポットバームを支給します。
2)全車へ衣類・布製品用消臭スプレー ノカレクローズシャワーを支給します。

導入商品概要

・ノカレ スポットバーム
耳の裏に塗布することで加齢臭をケアします。
・ノカレ クローズシャワー
洋服や車内シートなどの布製品に吹きかけ、加齢臭や汗、タバコや食事の生活臭を消臭します。

導入時期

2013年12月17日より

関係各社概要

▽両備グループ
事務局所在地:岡山県岡山市北区錦町6番1号(両備ホールディングス本社内)
設 立:1910年7月31日
企業サイト:http://www.ryobi.gr.jp/
中国地方事業者:岡山県内7社   広島県内2社

 

関東事業者
▽株式会社ハロー・トーキョー
企業サイト:http://hello-tokyo.com/

 

▽イースタンエアポートモータース株式会社
企業サイト:http://eastern-apm.com/

 

▽株式会社ブラシナ
代表者:代表取締役社長 石川裕也
所在地:〒141-0022 東京都品川区東五反田5-23-7五反田不二越ビル3F
本 店:〒799-0121 愛媛県四国中央市上分町790-8
設 立:2006年10月
事 業:
・ファブレスメーカー事業
・クリエイティブソリューション事業
ノカレ ブランドサイト:http://www.noqare.jp

本件に関するお問合せ先

両備ホールディングス株式会社 広報担当/山木慶子
○ご連絡先○ 電話:090-3749-8640 E-mail:yamaki@v007.vaio.ne.jp

株式会社ブラシナ 担当/石川
○ご連絡先○ 電話:03-6226-2388 FAX:03-6226-2389 E-mail:ipr@brasyna.com

■参考画像 ※マスコミ各社様に向けた参考画像をご用意しております。ご利用ください。

<< ニュースリリース(2013年度)